顧問弁護士に依頼するメリット

顧問弁護士に依頼するメリットは、どんな些細な問題でも経営者の皆様の気になることがあれば、すぐに相談することができる点でしょう。

顧問弁護士がいなければ、弁護士を探すことから始めなければならず、また自らの事業を一から説明する必要があり、時間と労力がかかってしまいます。この点、顧問弁護士がいればこのような時間や労力を省くことができ、また精神的な安心感も得られるでしょう。

顧問弁護士は顧問会社の業務内容を理解しておりますので、トラブルや問題が生じた場合に迅速な対応が可能となりますし、顧問会社の事業に応じたアドバイスが可能となります。

顧問弁護士にどのような問題でも相談できる結果、大きな問題に至らずに処理できるケースも多く、実際には紛争の予防に役立つことが多くあります。

当事務所では顧問契約の際に取り決めた時間の範囲内であれば優先的にご相談していただくことができます。また実際の事件の着手を依頼する際や事件が終了して報酬が生じる場合など顧問割引を実施しておりますので、通常よりも費用が安くなります。

このように顧問弁護士に依頼するメリットは多々ありますので、会社経営をされている方は一度ご検討下さい。

当事務所では京都で中小企業法務を積極的に取り扱っておりますので、事業に関わる問題であればご相談下さい。

 

中小企業法務 関連メニュー

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー